2017/11/15-17 ET/IoT 総合技術展 2017

組込みXIoTの総合カンファレンス

組込みシステムをIoT化するためのツールチェーンとは

 

「あなたの書いたそのコード、IoTコンプライアントでセキュアですか?」C/C++統合開発環境「IAR Embedded Workbench®」を中心に、お客様のコード効率、性能および品質をアップすることにより、開発効率を最大化できるツールチェーンをグローバルに提供する、IARシステムズの最新製品を紹介します。

静的解析ツール「C-STAT」動的解析ツール「C-RUN」を始め、IEC 61508 / ISO 26262 / EN 50128 機能安全認証済み開発環境を活用して、より高品質なソフトウェア開発を実現することが可能になるツールをご用意しています。

最新バージョンのArm向け統合開発環境ではARMv8-Mアーキテクチャおよび搭載されるセキュリティエンジンTrustZoneにも対応しています。

ブースでは半導体メーカーとのコラボレーションによるIoT向けセンサーネットワーク、LoRaやSigfoxといった通信対応のRFマイコンを使用した展示とプレゼンテーションをご用意していますので、ぜひ見て聞いて触って楽しんで下さい

 

開催概要

日程:2016年11月15日(水) ~ 11月17日(金)

会場:パシフィコ横浜

ブース番号:D-32 (STマイクロエレクトロニクスの斜め向かいです)

公式サイト:出展社情報注目の出展社

© IAR Systems 1995-2017 - All rights reserved.