2018/11/14 - 16 ET & IoT Technology 2018(横浜)

11月14日~16日開催

ET X ETによって実現するスマートな社会

IoTアプリに信頼性をもたらす組込みソフト開発ツールチェーンを紹介

2018年のブースイメージ

【展示会名称】

  • Embedded Technology 2018/組込み総合技術展
  • IoT Technology 2018/IoT総合技術展

来場事前登録(無料)はこちら

 

【日程・会場】

日 程 時 間 会 場

2018年11月14日(水)~ 11月16日(金)

10:00 - 17:00

15日のみ18:00終了

パシフィコ横浜

IARシステムズブース番号 : C-49

Armパビリオンブース番号:B-27

【出展内容】

IoTアプリに信頼性をもたらす組込みソフト開発ツールチェーンを紹介

今日の組込み製品開発においてセキュリティ機能はもはやオプションではありません。皆様の組込み開発ワークフローにセキュリティを統合する革新的な新製品「Embedded Trust」の最新版をご用意しております。組込みセキュリティとはネットワークやクラウド向けのセキュリティではありません。

組込み製品ライフサイクル全般の知的財産を守るセキュリティ開発ツールの「Embedded Trust」は、組込み開発に特化したセキュリティ製品のため組込みソフトウェアエンジニアが、開発段階から製造段階までを包括的にカバーする「セキュアなワークフロー」を確立できる画期的なソリューションです。ぜひ会場にて「見て」「聞いて」「体験して」下さい。

また、今年はArmパビリオン内にもパートナー出展します。こちらでは業界で最も幅広いArmプロセッサをサポートしている統合開発環境「IAR Embedded Workbench for Arm (EWARM)」による、最新のArm Cortex-M23/M33プロセッサおよびArm TrustZone搭載のマイコンを使ったプログラミングとデバッグ環境をお見せします。更にオートモーティブアプリケーション開発に最適なステートマシン設計ツールである「IAR Visual State」の最新版で開発するHMIアプリケーション例をご紹介します。

© IAR Systems 1995-2018 - All rights reserved.

We use cookies on this website to provide you with a better experience. You need to accept cookies to continue using this site. Cookies