2016/05/25 IARシステムズの有益なロイヤリティ プログラムに対するIoT顧客からの引合いが増加中

IARシステムズの有益なロイヤリティ プログラムに対する

IoT顧客からの引合いが増加中

 

IoT(モノのインターネット)フィールドで活動する企業が、シンプルなライセンス管理および開発プロジェクトの柔軟性などの理由から、IARのVolume License Programの優れた価値を評価

 

52526日にサンタクララで開催のIoT DevConIARシステムズのブース番号はG7

2016年5月25日 – IoT DevConカリフォルニア州サンタクララ / スウェーデンウプサラ市—組込み開発ツール市場の世界的リーダーであるIARシステムズは、IoT市場における新興企業などからのVolume License Programへの関心が急速に高まりつつあることを報告しました。

Volume License Programのメンバーになると、お客様は既に投資したツール資産の再利用とIARシステムズのパワフルなツールの導入標準化によって、時間とお金を節約できるようになります。世界中の様々な企業が、ライセンス管理の簡素化と開発プロジェクトにおける柔軟性といった明確な優位性から、このプログラムに参加し始めています。また、お客様は、その完全なC/C++コンパイラとデバッガツールチェーンでを包括する、異なったアーキテクチャの11,000以上のMCUをサポートするIAR Embedded Workbenchが、プラットフォーム選択における高い柔軟性をもたらします。大企業におけるこのプログラムには、延長された技術サポートとカスタマイズされたトレーニングが含まれています。

 

「我々のVolume License Programには、既に多くの著名な企業が参加しています。そしてこのプログラムは、IoT市場の成長に貢献する多くのIoT企業からの引き合いによって、更なる成長を遂げています。」とIARシステムズCEOのステファン スカリンは語っています。「事実として、多くのIoT企業は我々のツールによる標準化を、市場をリードするテクノロジーおよびパワフルなオファーを強く容認した結果として選択しています。我々は常にお客様の問題解決のための、優れた製品と顧客ロイヤリティ プログラムのための更なる新提案を提供するための努力を行っています。」

 

IARシステムズの開発ツールは、異なるお客様の要求に応えられる柔軟なライセンス形態を用意しています。お客様の開発チームはネットワーク経由でライセンスをグループ内共有できます。複数のサイトや国にオペレーションおよび開発チームを持ってプロジェクトを実行するお客様には、IARシステムズのグローバルネットワークライセンス経由で柔軟な地域対応をオファーします。シングル ライセンスを希望されるお客様には、開発場所を柔軟に選べるモバイル ライセンスに加えてPCノード ロック ライセンスが用意されています。IARシステムズのカスタマー ロイヤリティ プログラムについての詳細はwww.iar.com/ja/vlpをご覧ください。

 

###

Editor's Note:IAR Systems, IAR Embedded Workbench, IAR Connect, C-SPY, C-RUN, C-STAT, visualSTATE, IAR KickStart Kit, IAR Experiment!, I-jet, I-jet Trace, I-scope, IAR Academy, IARおよびIAR SystemsロゴタイプはIAR Systems ABが所有権を有する商標または登録商標です。ARMおよびCortexは、ARM Limited(またはその子会社)のEUまたはその他の国における登録商標です。

 

IARシステムズについて
IAR システムズは世界トップクラスの組込み開発ツールメーカであり、C/C++ コンパイラ・デバッガ統合開発環境 (IDE)、開発キット、ICE、ステートマシン設計ツールなどを組込みシステム開発向けに、幅広く提供しています。IARシステムズの顧客は通信、 FA、自動車業界等、多岐にわたっております。1983年に創業し、アメリカ、中国、韓国、日本、ドイツ、フランス、スウェーデンに 拠点を持ち、代理店ネットワークを介して世界中に展開しています。IARシステムズは、そのオーナー企業であるIAR Systems Groupを介してNASDAQ OMXストックホルムに上場しています。詳細情報につきましては、http://www.iar.com/jp/をご覧ください。

 

お問合せ先:
IARシステムズ株式会社 マーケティングチーム 古江勝利
Tel: 03-5298-4800 / Email: Katsutoshi.Furue@iar.com

© IAR Systems 1995-2016 - All rights reserved.