2016/06/14 IARシステムズのツールがアトメル 8ビットAVRマイコンのコード速度最適化を拡張

IARシステムズのツールがアトメル8ビットAVRマイコンの

コード速度最適化を拡張

 

Atmel 8ビットAVRマイクロコントローラー向けに強化されたIAR Embedded Workbenchパフォーマンスの最適化テクノロジー

 

2016年6月14日 - IAR システムズ株式会社(本社:スウェーデン・ウプサラ市、日本法人:東京都千代田区、代表取締役:上村清史、以下IARシステムズ)は announces an updated version of its development tools IAR Embedded Workbench® for Atmel 8-bit AVRマイクロコントローラー開発ツールのアップデートバージョンをリリースしました。新バージョンは、開発者が低消費電力AVRベースのアプリケーションにおいてより高いパフォーマンスを得るための、コード速度の最適化における拡張を行っています。更にIAR Embedded Workbench for AVRバージョン6.80ではアドオンツールのC-STAT®による静的解析機能も拡張されています。

 

IAR Embedded Workbench for Atmel AVRは強力なコード最適化能力で知られるIAR C/C++ Compiler™を搭載しています。この新バージョンにおけるコード速度の最適化はIAR Embedded Workbenchが常に競合における最優位に立つことを後押しします。コンパイラは異なったレベルの最適化を可能とするため、コードサイズもしくは速度に特化した最適化を行うことができます。開発者はターゲットとなるアプリケーションにおける最適なバランスのコードサイズと速度をセッティングから選択することができます。

 

C-STATアドオンツールにおける静的解析機能は、コード品質を改善できる可能性を提供します。新バージョンでは90の新しいMISRA C:2012のチェックとふたつの新チェックのパッケージを含む、約150もの新チェックが追加されました。更に数々の新しいオプション、例えば解析の誤判定排除の有効化もしくは無効化や、解析からファイルを除外する新たなオプションも追加されました。C-STATはIAR Embedded Workbench IDEに完全に組み込まれており、開発初期段階におけるコード品質の確保を助けます。これはコーディング規格であるMISRA C:2004, MISRA C++:2008およびMISRA C:2012への準拠だけでなく、CERT C/C++およびCommon Weakness Enumeration (CWE)によって定義されるコードの欠陥、バグおよびセキュリティの脆弱性も検出します。

IAR Embedded Workbench for AVRは全てのAVRファミリをサポートする強力なC/C++開発ツールです。拡張された静的解析およびコード最適化とともに、バージョン6.80はAtmel Power DebuggerおよびAtmel Tiny Programming Interface (TPI)をサポートします。

ツールについての詳細はこちらをご覧くださいwww.iar.com/iar-embedded-workbench/tools-for-avr/

 

MISRA Cについて

MISRA (The Motor Industry Software Reliability Association), は自動車製造業、自動車部品業やコンサルティング業との共同研究団体であり、自動車やその他の組込機器における安全性の高いシステムの開発手法のベストプラクティスを追求しています。MISRA C はMISRAによって開発されたソフトウェア設計標準規格です。より詳しい情報については下記URLをご参照ください。www.misra.org.uk

 

CERT C/C++ について

The CERT C/C++ はComputer Emergency Response Team (CERT)によって発表された安全なC/C++ プログラミングを行うためのセキュアコーディング基準です。より詳しい情報については下記URLをご参照ください。 www.cert.org

 

###

Editor's Note:IAR Systems, IAR Embedded Workbench, IAR Connect, C-SPY, C-RUN, C-STAT, visualSTATE, IAR KickStart Kit, IAR Experiment!, I-jet, I-jet Trace, I-scope, IAR Academy, IARおよびIAR SystemsロゴタイプはIAR Systems ABが所有権を有する商標または登録商標です。ARMおよびCortexは、ARM Limited(またはその子会社)のEUまたはその他の国における登録商標です。

 

IARシステムズについて
IAR システムズは世界トップクラスの組込み開発ツールメーカであり、C/C++ コンパイラ・デバッガ統合開発環境 (IDE)、開発キット、ICE、ステートマシン設計ツールなどを組込みシステム開発向けに、幅広く提供しています。IARシステムズの顧客は通信、 FA、自動車業界等、多岐にわたっております。1983年に創業し、アメリカ、中国、韓国、日本、ドイツ、フランス、スウェーデンに 拠点を持ち、代理店ネットワークを介して世界中に展開しています。IARシステムズは、そのオーナー企業であるIAR Systems Groupを介してNASDAQ OMXストックホルムに上場しています。詳細情報につきましては、http://www.iar.com/jp/をご覧ください。

 

お問合せ先:
IARシステムズ株式会社 マーケティングチーム 古江勝利
Tel: 03-5298-4800 / Email: Katsutoshi.Furue@iar.com

© IAR Systems 1995-2016 - All rights reserved.