2016/07/04 IARシステムズが 日本オフィス新社長に石川 博を任命しAPACにおける更なる事業成長を目指す

IARシステムズが 日本オフィス新社長に石川 博を任命し

APACにおける更なる事業成長を目指す

 

 

前社長の上村清史はグローバルにおけるオートモーティブ分野のビジネス強化を牽引

 

2016年7月4日 - IAR システムズAB(所在地:スウェーデン・ウプサラ市、CEO:ステファン スカリン)は、その日本法人であるIARシステムズ株式会社(所在地:東京都千代田区、以下IARシステムズ)の代表取締役社長に石川 博(いしかわ ひろし:写真)が就任したことを発表致しました。同時に、2001年の日本法人設立以来、アジアパシフィック(APAC)地域のダイレクターおよび日本オフィスの代表取締役を務めてきた上村 清史(うえむら きよふみ)は引き続きAPAC地域のダイレクターを務めつつ、新たにグローバル オートモーティブビジネスにおける責任者としてIARシステムズのビジネス成長に貢献します。

 

「日本は我々にとって非常に重要な地域です。理由は、数多くの組込みシステムの顧客、半導体メーカーおよびエコシステムパートナーがビジネスを行っているからです。従って我々のビジネス成長を推進するために、専任の日本オフィス社長を任命することは必然のことでした。」とAPACダイレクタ―である上村清史はコメントしています。 「石川は、この業界における営業およびエンジニアリングの高い知識を持ち合わせており、日本チームの大きな強化になります。また、この人事によって、私およびIARシステムズグローバルとして、世界で最も成長率の高い市場のひとつであるオートモーティブ分野への集中が可能になりますので、重要な役割として推し進めていく所存です。」

 

Hiroshi Ishikawa

新しく日本オフィスの社長となった石川は次のようにコメントしています。「IARシステムズの日本におけるビジネスを任されたことを非常に嬉しく思っています。IARシステムズは将来の成功のために必要な非常に競争力のある製品ポートフォリオと洗練された業務オペレーションを持ち合わせている企業です。日本オフィスのチームは、顧客との強い信頼関係を構築しており、私も一緒になって顧客との真のWin-Winの関係をできるだけ多く築いて行けることを楽しみにしています。」

 

石川は半導体業界で20年以上の経験を有しております。IARシステムズに入社する前は、低消費電力および信頼性解析に特化したEDA(Electronics Design Automation)ソフトウェアのグローバル企業において営業、マーケティングおよび技術部門のマネージャを務めました。また、その前職においてはLSI設計エンジニアとして、SoC(System-on-Chip)やIP(Intellectual Property)の設計を半導体メーカーにて担当しました。1992年に日本工業大学で電気工学の学士号を取得しています。

 

スウェーデンに本社を置くIARシステムズは、営業およびサポートオフィスを、日本を始め、北米、ヨーロッパおよびアジア地域に展開しています。日本オフィスは2001年に東京に設立され、営業、技術サポート、マーケティングおよび物流業務を提供できる強力な拠点となっています。

 

###

Editor's Note:IAR Systems, IAR Embedded Workbench, IAR Connect, C-SPY, C-RUN, C-STAT, visualSTATE, IAR KickStart Kit, IAR Experiment!, I-jet, I-jet Trace, I-scope, IAR Academy, IARおよびIAR SystemsロゴタイプはIAR Systems ABが所有権を有する商標または登録商標です。ARMおよびCortexは、ARM Limited(またはその子会社)のEUまたはその他の国における登録商標です。

 

IARシステムズについて
IAR システムズは世界トップクラスの組込み開発ツールメーカであり、C/C++ コンパイラ・デバッガ統合開発環境 (IDE)、開発キット、ICE、ステートマシン設計ツールなどを組込みシステム開発向けに、幅広く提供しています。IARシステムズの顧客は通信、 FA、自動車業界等、多岐にわたっております。1983年に創業し、アメリカ、中国、韓国、日本、ドイツ、フランス、スウェーデンに 拠点を持ち、代理店ネットワークを介して世界中に展開しています。IARシステムズは、そのオーナー企業であるIAR Systems Groupを介してNASDAQ OMXストックホルムに上場しています。詳細情報につきましては、http://www.iar.com/jp/をご覧ください。

 

お問合せ先:
IARシステムズ株式会社 マーケティングチーム 古江勝利
Tel: 03-5298-4800 / Email: Katsutoshi.Furue@iar.com

© IAR Systems 1995-2016 - All rights reserved.