2017/4/26 IARシステムズがSecure Thingzの株式を取得しIoTセキュリティ分野に投資

本リリース文はIAR Systems ABから発表された英文の抄訳です。

 

IARシステムズがSecure Thingzの株式を取得しIoTセキュリティ分野に投資

 

急速に進化するIoT市場において安全な製品開発、導入、ライフサイクル管理を提供するための技術提携

 

2017年4月26日 - 組込み開発向けのソフトウェアツールおよびサービスにおいて将来性の高いサプライヤであるIARシステムズ株式会社(本社:スウェーデン・ウプサラ市、日本法人:東京都千代田区、代表取締役:石川博、以下IARシステムズ)は、本日、より安全で繋がるデバイスを製品ライフサイクル全体にわたって実現するためにIoT (Internet of Things) に焦点を当てた高度なセキュリティソリューションを提供するSecure Thingzとの提携を発表しました。

 

この提携は主にセキュリティの統合を簡単にし、製品開発プロセスでの重要な知的財産の管理を可能にする技術革新に焦点を当てています。業界のアナリストは2025年には3兆ドルの収入機会に象徴されるとおり、270億個のインターネットにつながるデバイスがあるだろうと予測しています[1]。しかし、複数の明確なセキュリティ違反事例が、インフラストラクチャ・産業IoT・自動車などの高度成長市場に影響を与えているため、特定の業界において完全な安全性を提供することは組込みシステムにとって重要な挑戦となります。Secure Thingz は次世代の安全なデバイスの開発、導入、管理のための製品やサービスを提供しています。IARシステムズは組込み開発において品質、信頼性、効率を保証する完全なソフトウェアツールを提供しています。両社共同によるソリューションは、デバイスの独自性と権利を保護し、メーカとユーザが半導体デバイスの製造からエンドユーザの製品展開やソフトウェアアップデートまで、安全で信頼性の高いサプライチェーンを等しく確立することを可能にします。

 

Secure Thingz 社長兼CEOの Krishna Anneは次のように述べています。「IoTのセキュリティにおいて、過去の伝統的なソリューションでは急速に進んでいる脅威を防ぐことはできません。Secure Thingzは、弊社のパートナーと協力して、製品ライフサイクル全体で活用することができる強固なセキュリティ基盤を提供することに重点を置いています。IARシステムズは強固な組込み開発におけるソフトウェアツールとサービスを創り出してきたという信頼の歴史を持っています。両社のパートナーシップを通じて、我々はセキュリティをシームレスに統合し、開発プロセスをシンプルにするワンストップソリューションを提供します。」

 

IARシステムズ CEO兼社長の Stefan Skarinは次のように述べています。「この全てがコネクティッドデバイスになりえる世界においてアドバンテージを取るための最良の方法は、知識を共有し、強力な戦略的提携を打ち立てることによって、新しいテクノロジを提供することです。Secure Thingz社のソリュ―ションは、コネクティッドデバイスやプロダクトの世界で必須になるセキュリティを創り出すことができると確信しているため、弊社は同社に投資します。セキュリティの市場は、特にIoTの台頭のため、様々な分野で莫大な成長を遂げると予測されており、弊社は中長期的にこの分野に対してより一層注力する予定です。」

 

[1] Machina Research: IoT Global Forecast & Analysis 2015-2025

 

###

 

Editor's Note: IAR Systems, IAR Embedded Workbench, IAR Connect, C-SPY, C-RUN, C-STAT, visualSTATE, IAR Visual State, IAR KickStart Kit, I-jet, I-jet Trace, I-scope, IAR Academy, IARおよびIAR SystemsロゴタイプはIAR Systems ABが所有権を有する商標または登録商標です。その他全ての製品名は各々の所有者の登録商標です。

 

IARシステムズについて

IAR システムズは、組込み開発者および世界中の企業が今日必要な製品を開発し明日のイノベーションを創出するための、実証されたソフトウェアツールとサービスを提供します。1983年の創業以来、IARシステムズのソリューションは100万例を超える組込みアプリケーション開発において、その品質、信頼性および効率性が実証されてきました。スウェーデンのウプサラに本社を置き、営業とサポートオフィスを世界中に展開しています。IAR Systems Group ABはNASDAQ OMXストックホルムMid Cap.に上場しています。詳細情報につきましてはhttp://www.iar.com/jp/ をご覧ください。

 

本リリース内容についてのお問合せ

IARシステムズ株式会社 マーケティング部 古江勝利

Tel: 03-5298-4800 / Email: Katsutoshi.Furue@iar.com

© IAR Systems 1995-2017 - All rights reserved.