2018/02/27 IARシステムズが拡大するRISC-Vユーザ向けに市場をリードする開発ツールの提供を約束

本リリース文はIAR Systems ABから発表された英文の抄訳です。

IARシステムズが拡大するRISC-Vユーザ向けに市場をリードする開発ツールの提供を約束

 

顧客からの要望への回答としてRISC-V Foundationに参加

 

embedded world 2018, ニュルンベルグ, ドイツ―2018年02月27日―組込み開発向けのソフトウェアツールおよびサービスにおいて将来性の高いサプライヤであるIARシステムズ株式会社(本社:スウェーデン・ウプサラ市、日本法人:東京都千代田区、代表取締役:石川 博、以下IARシステムズ)は、会員によって管理されるオープンで無償のRISC-V命令セットアーキテクチャ(ISA)への対応と実装の推進およびRISC-Vエコシステムの発展に貢献するために、非営利法人(non-profit corporation)RISC-V Foundationに参加しました。これは、IARシステムズが以前より見ていたRISC-V ISA対応のツール提供に対する顧客からの需要の高まりと、商用ツールとして市場を牽引するツールチェーンであるIAR Embedded Workbench®のRISC-V対応をコミットする必要性への回答です。

RISC-Vはオープンで、確立されたReduced Instruction Set Computing (RISC)を原理とする無償のISAをベースとしています。RISC-V Foundationの会員はRISC-V ISA仕様の開発および関連するハードウェアとソフトウェアのエコシステムへのアクセスおよび参加が可能となります。

 

RISC-V Foundationエグゼクティブ・ダイレクタのRick O’Connorは次のようにコメントしています。「RISC-V Foundationの会員としてIARシステムズが参加したことをとても嬉しく思います。」「IAR Embedded Workbenchはグローバルの組込み開発者に使用されていて、信頼性が証明されているツールセットです。RISC-VエコシステムのチームにIARシステムズが加わることは、継続的なRISC-Vの採用および我々の市場への導入が進んでいることの更なる証拠となるでしょう。」

 

IARシステムズ コーポレート開発部門ダイレクタのAnders Holmbegは次のようにコメントしています。「今日のRISC-Vテクノロジとエコシステムは急速な進歩を見せています。またRISC-Vコミュニティに参加することによって多くのイノベーションを知ることに興奮しています。」「我々には、次の設計プロジェクトでRISC-Vを採用することを検討している顧客が居ます。そして彼らはプロフェッショナルな技術サポートの得られる高性能な商用ツールの必要性を表明しています。市場を牽引する我々のツールをエコシステムに加えることによって、顧客の要望に応えることと、RISC-Vコミュニティの中で新たなビジネスの可能性を創出することになると考えます。」

 

RISC-Vに対応したツールの提供は2019年の予定です。

 

###

Editor's Note: IAR Systems, IAR Embedded Workbench, IAR Connect, C-SPY, C-RUN, C-STAT, IAR Visual State, IAR KickStart Kit, I-jet, I-jet Trace, I-scope, IAR Academy, IAR, and the logotype of IAR Systems are trademarks or registered trademarks owned by IAR Systems AB. All other products names are trademarks of their respective owners.

本リリース内容についてのお問合せ

IARシステムズ株式会社
マーケティング部 古江勝利
Tel: 03-5298-4800 E-mail: Katsutoshi.Furue@iar.com


IARシステムズについて

IAR システムズは、組込み開発者および世界中の企業が今日必要な製品を開発し明日のイノベーションを創出するための、実証されたソフトウェアツールとサービスを提供します。1983年の創業以来、IARシステムズのソリューションは100万例を超える組込みアプリケーション開発において、その品質、信頼性および効率性が実証されてきました。スウェーデンのウプサラに本社を置き、営業とサポートオフィスを世界中に展開しています。IAR Systems Group ABはNASDAQ OMXストックホルムMid Cap.に上場しています。詳細情報につきましてはhttp://www.iar.com/jp/ をご覧ください。

© IAR Systems 1995-2018 - All rights reserved.

We use cookies on this website to provide you with a better experience. You need to accept cookies to continue using this site. Cookies