RISC-Vを次のステージへ牽引する

IAR Embedded Workbench for RISC-Vは

RISC-V向け開発ツール

2019/06/25 IARシステムズが開発者のためのカンファレンスIAR DevCon 2019の開催日程および場所を発表

本リリース文はIAR Systems ABから発表された英文の抄訳です。

IARシステムズが開発者のためのカンファレンスIAR DevCon 2019の開催日程および場所を発表

 

スウェーデン、ウプサラ市-2019年6月25日-組込み開発向けのソフトウェアツールおよびサービスにおいて将来性の高いサプライヤであるIARシステムズ株式会社(本社:スウェーデン・ウプサラ市、日本法人:東京都千代田区、代表取締役:上村 清史、以下IARシステムズ)は、 昨年に初開催した開発者会議IAR DevConの成功を受けて、IAR DevCon 2019を開催します。

今年のIAR DevConは、午前からスタートする終日イベントになります。ハイレベルな基調講演から始まり、業界の動向と市場の最新情報を共有し、マルチトラックのセッション(セミナ)とテクノロジラボ(展示)へと続きます。

IARシステムズCEOのStefan Skarinは、次のように述べています。「IAR DevConは、当社のグローバルユーザコミュニティと交流する絶好の機会です。私達は最新の製品仕様を紹介し、技術者は特定の知識と経験を共有し、コミュニティからフィードバックを受けられます。また、ここでは我々が新機能のリクエストおよび様々な業界の動向を聞けるチャンスでもあります。」

開発ツールに関するセッションでは、パフォーマンスと、コードのチューニングに関するベストプラクティス、および安全認証の要件を中心に、1つのツールボックス、1つのビュー、包括的なワークフローとしてIAR Embedded Workbench®をカバーします。

また別のセッションでは、開発、生産、および開発初期段階から直接的で、スケーラブルかつ持続可能なセキュリティを実装するためのサービスを始め、セキュリティのいくつかの異なる側面に焦点を当てます。IARシステムズのグループ企業であるセキュリティスペシャリストのSecure Thingz社は、彼らの見解と専門知識を共有するとともに、あらゆる出発点からセキュリティを強化するための具体的な方法を提案します。

Stefan Skarinはまた、次のように述べています。「今日、ほとんどの企業は、セキュリティ管理者と開発者の両者が意識して携わるべき、現在および将来のセキュリティ要求を満たすという課題に直面しています。

 

IAR DevCon 開催場所と日程

10月1日 テキサス州オースチン(アメリカ合衆国)

10月3日 マサチューセッツ州ボストン(アメリカ合衆国)

10月8日 ケンブリッジ(イギリス)

10月15日 ストックホルム(スウェーデン)

10月17日 オウル(フィンランド)

10月24日 ミュンヘン(ドイツ)

10月29日 東京(日本)

 

お席には限りがあります。IAR DevCon東京の登録は専用ウェブサイトにて行って下さい。

https://www.iar.com/jp/update/iar-devcon-tokyo-2019/

### Ends

Editor's Note: IAR Systems, IAR Embedded Workbench, Embedded Trust, IAR Connect, C-SPY, C-RUN, C-STAT, IAR Visual State, IAR KickStart Kit, I-jet, I-jet Trace, I-scope, IAR Academy, IAR, and the logotype of IAR Systems are trademarks or registered trademarks owned by IAR Systems AB. All other product names are trademarks of their respective owners.

 

IARシステムズについて

IAR システムズは、組込み開発者および世界中の企業が今日必要な製品を開発し明日のイノベーションを創出するための、実証されたソフトウェアツールとサービスを提供します。1983年の創業以来、IARシステムズのソリューションは100万例を超える組込みアプリケーション開発において、その品質、信頼性および効率性が実証されてきました。スウェーデンのウプサラに本社を置き、営業とサポートオフィスを世界中に展開しています。IAR Systems Group ABはNASDAQ OMXストックホルムMid Cap.に上場しています。詳細情報につきましては http://www.iar.com/jp/ をご覧ください。

 

本リリース内容についてのお問合せ

IARシステムズ株式会社
マーケティング部 古江勝利
Tel: 03-5298-4800 
E-mail: Katsutoshi.Furue@iar.com

© IAR Systems 1995-2018 - All rights reserved.

当ウェブサイトではユーザ利便性向上のためにCookieを利用しています。サイトの閲覧を継続するためにはCookieの使用について承諾する必要があります。 Cookies