2020/06/02 IARシステムズとGigaDeviceが強力なRISC-Vソリューションの提供で協業

本リリース文はIAR Systems ABから発表された英文の抄訳です。

IARシステムズとGigaDeviceが強力なRISC-Vソリューションの提供で協業

直ぐに評価スタートを可能にする、簡単に使えて完全なソリューションの提供でパートナーシップを構築

 

2020年6月2日組込み開発向けのソフトウェアツールおよびサービスにおいて将来性の高いサプライヤであるIARシステムズ株式会社(本社:スウェーデン・ウプサラ市、日本法人:東京都千代田区、代表取締役 上村清史)と、フラッシュメモリおよびMCUで知られるGigaDevice Semiconductor Inc.は、GigaDevice製RISC-Vマイクロコントローラ(MCU)向けの強力な開発ツール提供におけるパートナーシップ活動を発表しました。

IARシステムズはC/C++コンパイラおよびデバッガツールチェーンであるIAR Embedded Workbench®を提供します。このツールチェーンは市場をリードする性能をコードサイズと速度に留まらず、シミュレータおよびハードウェアデバッグ機能を含む完全統合されたデバッガによる広範なデバッグ機能を提供します。1983年以来、IARシステムズのソリューションは、100万件を超える組込みアプリケーションに対して、品質、信頼性および効率を確保してきました。IARシステムズの保有する強力なテクノロジには名高いテクニカルサポートとサービスが付与されます。

GigaDeviceは先進のメモリテクノロジおよびICソリューションによって市場をリードするファブレス企業です。2005年にシリコンバレーで創業し、今日では幅広い品種のSPI NOR Flash、SPI NAND FlashおよびMCUを、組込み、コンシューマおよびモバイル通信アプリケーション向けに毎年1億個以上出荷しています。2019年に、GigaDeviceは世界初のRISC-Vベースの汎用MCU製品をリリースしました。

RISC-Vテクノロジと、そのエコシステムは急速に発展しており、商用品質の開発ツールへの要求も高まっています。IARシステムズとGigaDeviceは、IARシステムズの市場をリードするコンパイラおよびデバッガテクノロジをGigaDeviceの処理能力と消費電力がバランスされ、豊富なペリフェラルを備えたRISC-VベースMCUユーザにもたらすために、より深い協業によってその要求に応えます。この協業は数万もの企業にRISC-Vをベースにした、パワフルで、使い易く、完全なソリューションを創り出すことを可能にします。

 

IARシステムズ、プロダクトマネージャのThomas Anderssonは次のように述べています。「我々は受賞歴のあるRISC-V 32ビットプロセッサコアに我々の市場をリードするツールサポートを提供する今回のGigaDeviceとの協業にとてもエキサイトしています。GigaDeviceのプロセッサコアとIAR Embedded Workbenchの組み合わせは、素晴らしいデバイス電力の最適化および開発効率をRISC-Vコミュニティにもたらします。」

GigaDevice、プロダクトマーケティング・ダイレクタのEric Jinは次のように述べています。「我々はIARシステムズとの協働によって生まれた、RISC-Vエコシステムの発展を加速する強力な開発プラットフォームをリリースできることを喜ばしく思います。我々はIARシステムズと共に、今日のインダストリアル制御、コンシューマ、IoTエッジコンピューティングおよびAIに代表されるような相互接続されたアプリケーションの要求への合致を顧客にもたらすGigaDeviceのGD32VF103シリーズによる強力なソリューションを提供します。」

 

GigaDeviceのRISC-VベースMCUへのサポートは、IAR Embedded Workbench for RISC-Vによって既に完了済みで入手可能です。IAR Embedded Workbench for RISC-VとGigaDevice’s GD32VF103シリーズの組み合わせを試したい開発者には、IARシステムズから無料で提供される評価キットが商用開発プロジェクトの企業向けに提供されます。RISC-V対応開発環境と評価キットについての詳細はウェブサイトをご覧下さい www.iar.com/jp/riscv

 

###

Editor's Note: IAR Systems, IAR Embedded Workbench, Embedded Trust, C-Trust, IAR Connect, C-SPY, C-RUN, C-STAT, IAR Visual State, IAR KickStart Kit, I-jet, I-jet Trace, I-scope, IAR Academy, IAR, and the logotype of IAR Systems are trademarks or registered trademarks owned by IAR Systems AB. All other product names are trademarks of their respective owners.

 

IARシステムズについて

IAR システムズは、組込み開発者および世界中の企業が今日必要な製品を開発し明日のイノベーションを創出するための、実証されたソフトウェアツールとサービスを提供します。1983年の創業以来、IARシステムズのソリューションは100万例を超える組込みアプリケーション開発において、その品質、信頼性および効率性が実証されてきました。スウェーデンのウプサラに本社を置き、営業とサポートオフィスを世界中に展開しています。IAR Systems Group ABはNASDAQ OMXストックホルムMid Cap.に上場しています。詳細情報につきましてはwww.iar.com/jpをご覧ください。

 

GigaDeviceについて

GigaDevice Semiconductor (stock number 603986), founded in Silicon Valley in 2005, is a global fabless semiconductor company engaged in advanced memory technology and IC solutions. GigaDevice provides a wide range of high-performance Flash Memory products. It is one of the companies that pioneered SPI NOR Flash Memory and have powered up more than 10 billion electronic devices in the world since 2010. The company is committed to the design and development of various high-speed and low-power memory and microcontroller products. For more information, please visit www.GigaDevice.com.

 

本リリース内容についてのお問合せ

IARシステムズ株式会社
マーケティング部
古江勝利
Tel: 03-5298-4800
E-mail:Katsutoshi.Furue@iar.com

 

GigaDevice Semiconductor
Shaun Fong
Director of Marketing
Tel: +1-408-855-8336
Email: shaun.fong@gigadevice.com

© IAR Systems 1995-2020 - All rights reserved.

当ウェブサイトではユーザ利便性向上のためにCookieを利用しています。サイトの閲覧を継続するためにはCookieの使用について承諾する必要があります。 Cookies