2020/10/01 IARシステムズがルネサスRH850ファミリのLinux環境における車載アプリケーションのビルドおよびテストを容易に

本リリース文はIAR Systems ABから発表された英文の抄訳です。

IARシステムズがルネサスRH850ファミリのLinux環境における車載アプリケーションのビルドおよびテストを容易に

 

ルネサスのRH850ファミリ向けIAR Build Tools for Linuxは、開発チームが実装作業の改善、コード品質向上および自動化されたワークフローを簡素化することを可能にします

 

2020年10月1日 - 組込み開発向けのソフトウェアツールおよびサービスにおいて将来性の高いサプライヤであるIARシステムズ株式会社(本社:スウェーデン・ウプサラ市、日本法人:東京都千代田区、代表取締役 上村清史)は、自動化されたアプリケーションのビルドおよびテストプロセスをLinuxのフレームワークで実装できるビルドツールをバージョンアップして、新たにルネサスの車載用マイコンRH850ファミリに対応したことを発表しました。

複雑さを増す組込みシステムには、今日のソフトウェア開発環境におけるスケーラビリティとフレキシビリティの要求が加速しています。ルネサスのRH850ファミリが利用される車載組込みシステムの開発においては特にそうだと言えます。IARシステムズのLinuxビルドツールはビルドおよびテストプロセスを簡素化し、ライセンスおよびサーバを最適な方法で管理するように開発者が担当するプロジェクトに実際に関わるタイミングで、開発チームがリソースを最適化することを可能にします。また、統合された静的解析ツールC-STATによって、開発者は開発からテストプロセスまでを通してコード品質を確保することができます。C-STATは業界標準規格であるMISRA C:2012, MISRA C++:2008およびMISRA C:2004、更にCERT CやCommon Weakness Enumeration (CWE)によって定義された欠陥、バグおよびセキュリティ脆弱性を検出します。

IARシステムズ、グローバル・オートモーティブ・ダイレクタの上村清史は次のように述べています。「組込みシステムの複雑性は、今後も主要な問題として、世界中の我々の顧客、特に自動車により多くの機能が搭載される車載関連の多くに継続的な課題として存在します。現在我々は、自動化されたワークフローで開発をスタートする車載分野の顧客をサポートするためにルネサスRH850ファミリベースの組込みシステム向けのLinux対応を拡充しています。我々の長期に渡るルネサスとの関係は、共通の顧客に対して彼らがそれぞれの市場において競争力を維持するための柔軟性を提供します。」

IARシステムズのLinuxビルドツールには、最高レベルに最適化されたIAR C/C++コンパイラ、IARアセンブラ、リンカ、ライブラリツール、IARBuildおよびランタイムライブラリが含まれます。IAR C/C++ CompilerにはC18 (ISO/IEC 9899:2018)プログラミング言語および全てのC++17仕様がフリースタンディング実装されています。更にC++14 (ISO/IEC 14882:2015), C11 (ISO/IEC 9899:2012), C89 (ANSI X3.159-1989)および浮動小数点演算のためのIEEE 754規格にも対応しています。

IARシステムズはルネサスのアライアンスパートナーで、ルネサスの全てのマイコンラインアップに対して、高性能な開発ツールを提供しています。4,000を超えるルネサスのデバイスに対応しており、様々なニーズに応えるC/C++コンパイラおよびデバッガツールチェーンであるIAR Embedded Workbenchと数多くの統合されたツールは、広範なルネサス製品ポートフォリオを使用する組込み開発者に、突出した設計の柔軟性をもたらします。ルネサス向け開発ツールの詳細についてはこちらをご覧下さい。 www.iar.com/jp/renesas

 

### Ends

Editor's Note: IAR Systems, IAR Embedded Workbench, Embedded Trust, C-Trust, IAR Connect, C-SPY, C-RUN, C-STAT, IAR Visual State, IAR KickStart Kit, I-jet, I-jet Trace, I-scope, IAR Academy, IAR, and the logotype of IAR Systems are trademarks or registered trademarks owned by IAR Systems AB. All other product names are trademarks of their respective owners.

 

IARシステムズについて

IAR システムズは、組込み開発者および世界中の企業が今日必要な製品を開発し明日のイノベーションを創出するための、実証されたソフトウェアツールとサービスを提供します。1983年の創業以来、IARシステムズのソリューションは100万例を超える組込みアプリケーション開発において、その品質、信頼性および効率性が実証されてきました。スウェーデンのウプサラに本社を置き、営業とサポートオフィスを世界中に展開しています。IAR Systems Group ABはNASDAQ OMXストックホルムMid Cap.に上場しています。詳細情報につきましてはwww.iar.com/jpをご覧ください。

 

本リリース内容についてのお問合せ

IARシステムズ株式会社
マーケティング部
古江勝利
Tel: 03-5298-4800
E-mail:Katsutoshi.Furue@iar.com

© IAR Systems 1995-2020 - All rights reserved.

当ウェブサイトではユーザ利便性向上のためにCookieを利用しています。サイトの閲覧を継続するためにはCookieの使用について承諾する必要があります。 Cookies