システムズがCEOにRichard Lindを任命

Richard Lind は、Microsoft社Internet of Things (IoT)部門のCTOを経て、2019年からI.A.R. Systems Groupの取締役に就任

 

2021年12月20日 - 組込みシステム開発用のソフトウェアツールとサービスのサプライヤとして世界をリードするIARシステムズ株式会社(本社:スウェーデン・ウプサラ市、日本法人:東京都千代田区、代表取締役社長 原部和久)は、I.A.R. Systems Group取締役会にてRichard LindをCEOに選定したことを発表しました。Richard Lind は2021年10月18日のCEO交代以来、暫定CEOを務めていました。

 

Richard LindRichard Lindは技術部門で30年余りの経験があり、スウェーデン内外でさまざまな上級職を歴任してきました。Microsoft社に17年以上勤務し、最終的な役職としてInternet of Things部門のCTOを務めました。IHMビジネススクールをはじめ、数多くのMicrosoftトレーニングプログラム、Microsoft/Wharton内MBAプログラムなどの教育実践を積んでいます。

 

I.A.R. Systems Groupの会長Nicolas HassbjerはI.A.R. Systems Groupの発表時に次のように述べています。「取締役会でのCEO任命時、Richardは申し分ない適任者であることが判明していました。会社全体を見通す洞察力を得て、予想を超えるスピードで改善を成し得てきたことに驚くばかりです。吟味の末、RichardこそがIARシステムズを再び成長へと導き、Secure Thingzの可能性を具現化する人物であると断言することができます。」

 

IARシステムズのCEOに就任したRichard Lindは次のように述べています。「IARシステムズを次のステージへ押し進める任務を与えていただいたことを大変喜ばしく光栄に思います。我々の前途には最良の時が待ち受けていることを確信しています。改善したい分野が既にいくつか判明しており、組織と共にその実現に取り組んでいくことを楽しみにしています」

 

##

 

IAR Systems, IAR Embedded Workbench, Embedded Trust, C-Trust, C-SPY, C-RUN, C-STAT, IAR Visual State, IAR KickStart Kit, I-jet, I-jet Trace, I-scope, IAR Academy, IAR, IAR Systems ロゴはIAR Systems ABの登録商標です。その他の製品名に関する商標は、それぞれの所有者にその権利が帰属します。

 

 

IARシステムズについて

IAR システムズは、組込み開発者および世界中の企業が今日必要な製品を開発し明日のイノベーションを創出するための、実証されたソフトウェアツールとサービスを提供します。1983年の創業以来、IARシステムズのソリューションは100万例を超える組込みアプリケーション開発において、その品質、信頼性および効率性が実証されてきました。スウェーデンのウプサラに本社を置き、営業とサポートオフィスを世界中に展開しています。IAR Systems Group ABはNASDAQ OMXストックホルムMid Cap.に上場しています。詳細情報につきましてはwww.iar.com/jpをご覧ください。

 

 

 

本リリース内容についてのお問合せ

IARシステムズ株式会社
マーケティング部
吉川 奈々子
Tel: 03-5298-4800
E-mail:marketing.jp@iar.com

申し訳ございませんが、弊社サイトではInternet Explorerをサポートしていません。サイトをより快適にご利用いただくために、Chrome、Edge、Firefoxなどの最新ブラウザをお使いいただきますようお願いいたします。