X-Ware IoT Platform

X-WARE IoT PLATFORM

IAR Embedded Workbenchと高度に統合されたExpress LogicのX-WARE IoT PLATFORMは組込みIoTアプリケーション向けに設計されています。

Express Logicによって生成され、ThreadXを搭載したX-WARE IoT PLATFORMは、最も要求の厳しいIoTアプリケーション向けに設計されています。

製品概要

  • フルソースコード (オープンソースなし)
  • ロイヤリティフリー
  • 使いやすさで市場投入までの時間を短縮
  • 小さなフットプリント(自動スケーリング使用時2KB)
  • 高速実行(サブマイクロ秒コンテキストスイッチ)
  • 完全に決定的なリアルタイム応答
  • 実行プロファイリング、スタックチェック、およびパフォーマンスメトリックを含む広範なIAR Embedded Workbenchへの統合
  • 62億以上のデバイスに展開
  • FileX、GUIX、GUIX Studio、NetX、NetX Duo、USBX、TraceXなどの包括的なソリューション
  • ThreadX、FileX、およびNetX Duoは、IEC 61508 SIL 4、IEC 62304 Class C、ISO 26262 ASIL D、UL/IEC 60730、UL/IEC 60335、UL 1998、およびEN 50128 SW-SIL 4認証済み
  • NetX Secure IPsec/TLS/DTLSなどを含む高度なセキュリティプロトコル
  • MQTT、CoAP、LwM2M、Threadを含む幅広いIoTプロトコル
  • AWS、Azure、Google Cloud、IBMを含む幅広いクラウドサポート
  • アドバンスドテクノロジ:
    • Preemption-Threshold
    • パフォーマンス判定基準
    • ThreadX Modules(Memory Protection付)
    • ランタイムおよび静的スタック解析
    • 実行プロファイリング
    • マルチコアサポート(SMPおよびAMP)
  • ポピュラーなマイクロプロセッサに対応

© IAR Systems 1995-2018 - All rights reserved.

当ウェブサイトではユーザ利便性向上のためにCookieを利用しています。サイトの閲覧を継続するためにはCookieの使用について承諾する必要があります。 Cookies