IAR Visual State / ステートマシン設計ツール

IAR Visual State(ビジュアル・ステート)はステートマシンをベースとした、デザイン、テストおよび組込みアプリケーションの実装を簡素化するツールセットです。

このツールは、ハイレベルなレイヤでの設計、複雑な構造のアプリケーションの設計および詳細なファンクションを段階的に追加する設計によるソフトウェア設計を可能にします。IAR Visual Stateは強力なスタンドアロンツールとしても利用できます。さらに、IAR Embedded Workbenchと併用することで、実際のステートマシンをデバッグするといった様々な独自の機能をご使用いただくことができます。

  • 統一モデリング言語(UML = Unified Modeling Language)ステートマシンのサブセットをベースとする、グラフィカルなステートマシン設計を実現
  • 設計データに完全準拠した、非常に小さなサイズのC/C++コードを自動生成
  • 設計モデリングの形式的検証(Formal Verification)によって、デッドエンドや到達不能なステートパターンといった、不必要に実装された設計コンポーネントを発見
  • ハードウェアが存在しない段階での設計の初期段階であっても、アプリケーションが所望の振る舞いをするかどうかを、テストおよび検証可能

最新バージョンリリースノート

9.2 What's the main updates?

Support for requirements

The Designer now has support for importing requirements from the standard ReqIF format, and the Designer can mark items as fulfilling selectable requirements.

Support for enumerators

The Designer now has support for creating enumerations containing enumerators, and use of the enumerators in the models.

Updated user documentation

Full release notes

9.1 主なアップデート情報

Diff 機能の追加

異なるエディションのVisual Stateファイル間の設計の差分を比較して見ることができる機能が追加されました。

マルチユーザサポートの改良

Diff/mergeツールに合わせてファイルフォーマットを改良しました。それにより前バージョンよりも、よりローカルになりました。本モデルの変更の多くはディスク上の保存されたファイルのローカル変更のみに影響します。

遷移要素ファイルに対応

遷移要素ファイルを使用すると、遷移要素をファイル内で整理できます。各ファイルは必要な場所に含めることができます。

ノート内の画像をサポート

テキストと同様に、設計内のノートに画像が添付できるようになりました。

多くのアイテムをより処理しやすくするためにEdit State ダイアログボックス内でのリアクションの表示を改善

アイテムのツリーが展開されることなく、各遷移とリアクションがテキストで1行に表示されます。

Internal、entry、およびexitリアクションに対する制約に対応

Internal、entry、およびexitリアクションで、Designer内のEdit Stateダイアログボックスに表示される制約の設定ができるようになりました。

Internal、entry、およびexitリアクションのコピーへ対応

Internal、entry、およびexitリアクションをコピーして他のステートに貼り付けることができるようになりました。ステートを右クリックして出てくるローカルコンテキストメニューを使用します。

改良されたC-SPYLink

CSPY-LinkをHCoderと共に使用できるようになりました。

リリースノート全文

無償評価版ダウンロード

先ずはお試し下さい。統合されたパワフルなステートマシン設計、実装およびテスト環境を提供します。生産性と利便性の向上をお試し下さい。

ダウンロード

(Version 9.2,
160.78 MB)

この評価版はIAR Visual Stateのフル機能版です。ツールには、Designer, Varidator, Verificator, Code Generator, Document Generatorおよびプロジェクトマネージャーが含まれます。更に、完全なユーザガイドがPDF形式で同梱されています。

 

【評価版制約事項】

評価版は最新のフル機能版IAR Visual Stateと同等の仕様ですが、下記の制限事項があります。

  • 使用期間制約なし、最大30までのステートデザイン

       または

  • 30日の使用期間制限、無制限のステートデザイン数

 

評価版はIAR Visual State自体をテストおよび評価目的で利用されるお客様を想定しています。実際にお客様が設計される如何なる製品への利用、または商用目的での利用はお断りしております。

© IAR Systems 1995-2018 - All rights reserved.

We use cookies on this website to provide you with a better experience. You need to accept cookies to continue using this site. Cookies