IAR Embedded Workbench for Arm - AWS edition

クラウドまで含めたトータルなデバッグを実現

Amazon Web ServicesがIAR Embedded Workbench上で利用できます。

IAR Embedded Workbench for Arm - AWS エディション

IAR Embedded Workbench for Arm AWSエディションは、Amazon Web Servicesのクラウ​​ドソリューションと統合されています。これにより、IAR Embedded Workbenchでデバイスのクラウド通信を直接チェック・コントロールできるため、IoTアプリケーションの開発とデバッグが簡素化され、より効率的になります。

デバッグ中に、TCP/IPインターフェースにアクセスし、MQTTのステータスを確認し、デバイスのシャドウをチェックすることでデバイスからクラウドへの完全なコントロールを実現します。AWS IoT Coreとのクラウド通信は、AWSトピックにサブスクライブしてコマンドを発行することでチェックおよびコントロールすることもできます。


What’s included?

  • コード解析ツールが統合されたC/C++コンパイラ・デバッガツールチェーン
  • 多機能なデバッグプローブ I-jet
  • NXP、STマイクロエレクトロニクス、テキサス・インスツルメンツなど、AWSおよびIARシステムズと協力している企業の品質を担保された多様なMCUをサポート
  • 高度な最適化テクノロジによる卓越したパフォーマンス
  • AWS用IAR Dashboard
  • IoTリアルタイムOS Amazon FreeRTOSとの統合
  • デバイスからクラウドへの完全な制御を可能にするクラウド通信へのアクセスを備えた包括的なデバッガ
  • ワークフローを簡素化するユーザフレンドリな機能
  • C18 (ISO/IEC 9899:2018)と全てのC++17機能をサポート/C++ライブラリはC++17を追加せずにC++14をサポート

© IAR Systems 1995-2020 - All rights reserved.

当ウェブサイトではユーザ利便性向上のためにCookieを利用しています。サイトの閲覧を継続するためにはCookieの使用について承諾する必要があります。 Cookies