ライセンスサーバはライセンスを表示するが、クライアントPCがライセンスを認識しない

テクニカル・ノート 91960

アーキテクチャ:

All

コンポーネント:

lms

更新日:

2018/08/26 3:16

はじめに

クライアントPC上で動作しているIAR Embedded Workbenchが、サーバPC上で動作しているライセンスサーバからライセンスを取得できません。

背景(最もよくある原因)

クライアントとサーバとの間のネットワーク通信は、ポート5093経由でUDPプロトコルにより行われます。クライアントとサーバとの間にファイアウォールまたはネットワークブリッジが設けられている場合、最低要件(Network Requirements.pdf)として、ポート5093経由でUDPパケットを転送できなければなりません。

推奨方法(最もよくある原因の場合)

UDPポート5093が開いているか確認してください。テクニカルノート29096のヒントを参照してください。

背景(より複雑な原因)

上記の推奨方法がうまくいかない場合、下記をお読みください。例えば、クライアントPCに複数のネットワークインタフェースが搭載されている場合、上記の方法でうまくいかない場合があります。

推奨方法(より複雑な原因の場合)

特定の実行可能ファイルに対する規則を使用して、Windowsのファイアウォールを設定できます。クライアントPC上で、以下の各アプリケーションに対して規則を1つずつ設定します。

IarIdePm.exe および LicenseManager.exe (IAR Embedded Workbenchインストールフォルダ\common\binフォルダにあります )
licman.exe ( C:\Program Files\Common Files\IAR Systems\License\Utilities )

このファイアウォールの規則では、各アプリケーションがUDPのすべてのポートから通信できるようにする必要があります。

 全ての製品名は、それぞれの所有者の商標または登録商標です。

申し訳ございませんが、弊社サイトではInternet Explorerをサポートしていません。サイトをより快適にご利用いただくために、Chrome、Edge、Firefoxなどの最新ブラウザをお使いいただきますようお願いいたします。