完全なセキュリティ

Embedded Trust が今ここに!

定義
作製
プログラム
保証
配布

探す

定義済みマクロの一覧表を生成する

Technical Note 181211J

Targets:
All

Component:
EWGUI

Updated:
1/15/2019 7:40 AM

はじめに

このテクニカルノートでは、定義済みマクロの一覧表を生成する方法について説明します。

解説

1. プロジェクトメニュー > 新規プロジェクトの作成 > C > mainと選択し、ダミーのプロジェクトを作成してください。

2. プロジェクトメニュー > オプション > C/C++コンパイラ > 追加オプションタブ
(英語メニューの場合は、Projectメニュー > Options … > C/C++ Compiler > Extra Options タブ)
を開き、「コマンドラインオプションの使用」にチェックを入れ、コマンドラインオプションのところに、
--predef_macros a

と入力してOKをクリックします。

  1. ビルドボタンをクリックしてビルドしてください。
  2. ワークスペースパネルのmain.cの文字の下にあるOutputフォルダにa.predefという文字が見えるはずですので、そこをクリックすると、定義済みマクロの一覧表が表示されます。

まとめ

定義済みマクロの一覧表を取得する方法について説明しました。

 

全ての製品名は、それぞれの所有者の商標または登録商標です

© IAR Systems 1995-2018 - All rights reserved.

We use cookies on this website to provide you with a better experience. You need to accept cookies to continue using this site. Cookies