リンカオプションでプログラムエントリを指定する

Technical Note 180505J

Targets:
All

Component:
Linker

Updated:
5/31/2018 9:12 AM

はじめに

このテクニカルノートでは、リンカにデフォルトのプログラムエントリ__iar_program_start以外のプログラムエントリを設定する方法を説明します。

 

解説

リンカは、先に配置されているプログラムやメモリから参照されているものを配置し続け、配置するものが無くなるまで続けます。

「デフォルトのプログラムエントリ」とは、本来、リンカが前提としているプログラムのスタートアドレスのことですが、実際にはこのシンボルから先に配置します。

「デフォルトのプログラムエントリ」は __iar_program_startですが、作成するアプリケーションによっては別の名前にする必要があり、この時、「デフォルトのプログラムエントリをオーバライドする」にチェックを入れ、別の名前を記入します。

その他 __rootなどのキーワードまたは、リンカの起動オプション—-keepやリンカ設定ファイルのkeepディレクティブなどで最初に配置するモジュールが決定していて特に「デフォルトのプログラムエントリ」を指定する必要が無い場合は「アプリケーションで定義」を選択してください。

 

まとめ

プロジェクトオプションの「デフォルトのプログラムエントリをオーバライドする」に

チェックすることで__iar_program_start以外のシンボルをプログラムエントリに設定できます。

 

全ての製品名は、それぞれの所有者の商標または登録商標です

© IAR Systems 1995-2018 - All rights reserved.

We use cookies on this website to provide you with a better experience. You need to accept cookies to continue using this site. Cookies