RISC-Vを次のステージへ牽引する

IAR Embedded Workbench for RISC-Vは

RISC-V向け開発ツール

ビルド後のROM/RAMサイズを確認する

Technical Note 181201J

Targets:
All

Component:
Linker

Updated:
12/6/2018 7:45 AM

はじめに

ビルド後にROM/RAMサイズを確認する方法について説明します。

 

解説

ビルドログを確認することで、ROM/RAMサイズを確認できます。

プロジェクト > すべてを再ビルド を実行するとビルドログの最後に次の表記があります。

(1) readonly  code memory:ROMデータ(プログラム)

(2) readonly  data memory:ROMデータ(データ・RAM初期化データ)

(3) readwrite data memory:RAMデータ

ROMサイズは(1)と(2)の合計値、RAMサイズは(3)の値となります

 

ビルドログは、ビルドウィンドウに表示されます。(表示 > メッセージ > ビルド で表示)

 

まとめ

ビルドログを確認することで、ROM/RAMサイズを確認することが可能です。

 

全ての製品名は、それぞれの所有者の商標または登録商標です

© IAR Systems 1995-2018 - All rights reserved.

当ウェブサイトではユーザ利便性向上のためにCookieを利用しています。サイトの閲覧を継続するためにはCookieの使用について承諾する必要があります。 Cookies