IAR Embedded Workbench for Arm Extended

最先端のArm用ツールで64ビットをサポート!32ビットから64ビットアーキテクチャへの移行が容易に行えるため、IAR Embedded Workbenchを使用して、将来にわたり有効な組込み開発が可能となります。

今日、64ビットコアをベースとする組込みアプリケーションはますます増加しており、とりわけ、低消費電力アプリケーションや高機能組込み機器、ハンドヘルド機器の分野で、この傾向が顕著です。このような進化の中、IAR Embedded Workbench for Arm Extendedは、お客様の次なる64ビットArmベースプロジェクトで、性能と電力効率を最大限に引き出すお手伝いをしてまいります。

完全な統合型開発ツールチェーンであるIAR Embedded Workbench for Armのバージョン9.10では、Arm Cortex-A35、Cortex-A53、Cortex-A55を含む64ビットArmコアのサポートが追加されました。この機能拡張により、7,000以上の32ビットArmデバイスのサポートに加えて、64ビットArmデバイスでもIAR Embedded Workbenchの強力な機能を利用できるようになりました。

概要ビデオ

IAR Embedded Workbench for Arm V9.10をご紹介します。

IAR Embedded Workbench for Arm Extendedの機能:

  • 1つのIDEに完全に統合された開発ツールチェーン
  • ビルドツールを高度に最適化
  • C-STATおよびC-RUNによる統合コード解析
  • コード用およびデータ用の複合ブレークポイント、ランタイムスタック解析、コールスタックの可視化、コードカバレッジ解析による広範なデバッグ機能
  • 消費電力を統合的に監視
  • 32ビットと64ビットを組み合わせたコアソリューションを含むマルチコアデバッグ
  • NinjaビルドファイルとJSON記述のサポートにより、さらに高速なビルドパフォーマンスを実現する機能を強化
  • 高性能C-SPY デバッガの64ビット命令セットシミュレータ
  • Armv8-A実行モデルAArch64、Arm AArch64データモデルILP32およびLP64のサポート
  • Arm AEABI 64ビット、C++ IA64 ABIおよびC++ IA64例外ABIとの互換性

IAR Embedded Workbench for Arm Extendedは、64ビットArmコアをベースとした組込み開発用に設計された製品で、個別に提供しております。

柔軟なライセンスとグローバルなサポートで優れた技術を提供

IAR Embedded Workbenchは、お客様の企業ニーズに合わせて様々なライセンスオプションを用意しています。複数のライセンスとユーザをお探しのお客様には、ライセンスとコスト管理を効率よく行える多くのオプションを提供しているため、作業の連携を強化し、生産性を高めることができます。
さらに、弊社の保守契約SUA (Support and Update Agreement) をご利用いただくと、テクニカルサポートが可能となり、製品の継続的なアップデートを受けることができ、常に最新の機能改善やサービスパックを利用することができます。

Webinars

最新版:64ビットコアベースのIAR Embedded Workbench for Armをご紹介

2021年3月5日(金)11:00am-11:45am.

ウェビナーに登録

 

Developing bare-metal applications based on Cortex-A53

Available as on-demand webinar.

Register for webinar

Getting started videos

Getting started with the NXP MCIMX8M-EVKB and IAR Embedded Workbench for Arm

See IAR Embedded Workbench for Arm, version 9.10, in action with the NXP MCIMX8M-EVKB board.

Getting started with the NXP 8MNANOD4-EVK and IAR Embedded Workbench for Arm

See IAR Embedded Workbench for Arm, version 9.10, in action with the NXP NXP 8MNANOD4-EVK board.

Migrating to IAR Embedded Workbench for Arm V9.10

In this video we will explore the different scenarios when migrating to IAR Embedded Workbench V9.10.

Accelerate the migration of C/C++ code from Arm 32-Bit to 64-Bit with Code Analysis tools

In this video we give you hints on how to accelerate the migration of you C and C++ code by using automated code analysis tools.

製品/見積もりに関する問い合わせ

製品に関するお問い合わせや見積もりのご依頼は、以下のフォームに必要事項をご記入の上、送信ボタンをクリックしてください。 *は必須項目となっています

Privacy policyを確認

申し訳ございませんが、弊社サイトではInternet Explorerをサポートしていません。サイトをより快適にご利用いただくために、Chrome、Edge、Firefoxなどの最新ブラウザをお使いいただきますようお願いいたします。